Business perspective

ビジネス的観点

建物の寿命は設計・施工・使用部材によって変わってくるのはもちろんだが、そこに住む人々のライフスタイルによっても大いに影響を受ける。つまり、メンテナンスのあり方についても我々が追究し把握した上で、正しくカスタマーに提案を行い理解していただくことが必要になる。建物といかに共存していくかを住まい手に考えさせることが大事になってくる。時代の流れに対応する統括した設計・監理を行う事でカスタマーに対しての「建築の専属医者」的な存在になる事がカスタマーに対して我々設計者の正しい役割である。どんなに体が丈夫な人でも風邪を引くこともあり、また、強力なウィルスには負けてしまう事もある。建物も同じでどんなに頑丈に造っていても自然災害には対応できない。そのような場合に部分的でなくトータル的な観点で先を見据えた建物に最善の処置を施すことが大切であり、建物の寿命を延ばすことにも繋がる。カスタマーをトータル的にサポートして行く事、適切な処置をすることは、建築の医者と言える。我々は、建築を通して「一つの出会いを生涯の付き合いにする」事を目指す。

MAIN CONCEPT
MAIN CONCEPT
MAIN CONCEPT
ABOUT US
Company Profile
ABOUT US
Yoshinori Kawaguchi Profile
Coexistence with builder
SUB CONCEPT
Coexistence with builder
Role as architect
SUB CONCEPT
Role as architect
Point of view of building
SUB CONCEPT
Point of view of building
Business perspective
SUB CONCEPT
Business perspective
RCK Design Associates Inc.
PARTNERS
RCK Design Associates Inc.
THE MAKER’S
PARTNERS
THE MAKER’S